子供と男性

気を付けること

保育士不足が深刻化しており、労働環境が厳しくなりそのため待遇面で不満を持つ人が増えて転職を考える人も増えています。しかし保育士は、全国的に人手不足で多くの求人先があります。そのため転職先を見つけやすい環境にあります。

詳しく見る

オペレーター

自分にあった場所を探す

コールセンターの仕事は様々な知識が必要となる仕事で、自分の口で上手く情報を伝えていくことが重要となる仕事です。そのためこれから働きだそうと考えている方がいれば、ある程度事前知識を持っている場所を探してみられるといいかもしれません。

詳しく見る

ニュース一覧

多くの人の役に立つ仕事

バス

路線バスの運転手は、事前にシフトを組めることからも、プライベートの予定を入れやすいという良い点があります。また地方では、免許を持たないお年寄りからすれば、バスは役立つ存在でもあるので、路線バスの運転手は魅力あふれる仕事と言えます。

詳しく見る

スキルアップ可能

婦人

女性の転職で有利な職種として秘書業務があります。派遣社員での求人も多く転職の際に挑戦していくとスキルアップにつながります。業務内容は幅広くやりがいのある仕事です。派遣の場合一般の仕事よりも時給が高いのもメリットです。

詳しく見る

新たな能力を発掘できる

保育士

保育士の資格は、保育の現場で大変重宝されるため、転職に有利に働く貴重な資格ですが、資格を使ってスキルアップすることも大切です。様々な条件で検索できる転職サイトは、自分でも気付かなかった才能や能力を引き出してくれるため大変便利です。

詳しく見る

採用されるためにすべき事

ウーマン

必要なスキルを取得する

転職する前に必要なスキルを身につけておくことも大切な場合があります。秘書に転職する時は経験の有無によって採用率が変わってくるのですら、秘書経験があれば即戦力としても採用されやすいですし有利になります。しかし、経験があれば良いというわけではありません。経験がなくても採用されるケースもあるということを前提に考えておいてください。秘書の仕事は企業によって若干変わってきます。事務作業や電話対応を行うこともありますし、スケジュール管理も行います。インターネット社会になりつつありますのでパソコンスキルはあった方が良いでしょう。また、民間の資格で秘書検定などもありますから、転職活動において有利に働けるように取得しておくのも良いかもしれません。未経験からの採用でも最初から教育してくれる企業も多いですから、まずは強い気持ちを持つことが大切です。転職活動する時には転職サイトを利用すると進めやすくなります。会員登録を行うと履歴書を登録することができるので求人に応募する際にもとても役に立ちます。秘書としての経験を積めば転職時に有利になります。未経験の場合は初心者でも採用してくれるような企業を選んで応募してみてください。第一印象が感じになりますので、面接時に好印象を与えられるように努力しましょう。もし面接に落ちてしまったとしても諦めないでください。複数の企業に応募して採用されるまで諦めない心も大切なのです。また、秘書ではなく事務員として活躍したいのであればまずは派遣会社に登録をすると良いでしょう。派遣の場合、同じ企業でずっと働き続けるわけではないため色々な企業を転々とすることにより自身のスキルアップに繋げることができます。その他にも、派遣会社に登録することで様々なメリットがあるため、初めての人でも挑戦しやすくなると言えるでしょう。